キービジュアル

共立医療会とは

ごあいさつ

共立医療会は、「いつでも、どこでも、誰もが安心してかかれる医療」「お金のあるなしで差別しない、誰もが平等に受けられる医療」をかかげ64年、医療や介護のネットワークを広げてきました。

現在では3診療所と介護事業所として、訪問看護ステーション、デイサービスセンターを有する法人として発展しています。
これからも、何よりも大切ないのちと健康をみつめながら、「健康友の会」など地域にすむ方々とともに歩みつづけたいと考えています。

外来での脳卒中、心臓病、認知症などの予防に力を入れ、各種健康診断活動にも力を入れています。また、通院できない患者様への在宅・訪問診療に力を入れ、近隣の医療機関や介護事業所などと連携し、「地域のよりどころ」となる法人をめざします。

医療法人財団共立医療会 理事長 杉山 修次医療法人財団共立医療会 理事長 杉山 修次

共立医療会の医療・福祉宣言

改訂中

共立医療会の歩み

わたしたちが約60年間、一歩一歩地域のみなさまと歩み続けた軌跡を年表にしてみました。

1950年6月 八王子共立診療所開設
1973年9月 旧・八王子共立診療所(八王子市旭町)完成
1987年11月 北団地診療所開設(八王子市長房町)
1989年1月 医療法人財団共立医療会発足
1997年4月 きょうりつ北野訪問看護ステーション開設
2000年4月 居宅介護支援事業者きょうりつ開設
きょうりつヘルパーステーション開設
2001年3月 多摩みなみクリニック開設 (多摩市永山)
2005年1月 現・八王子共立診療所開設 (八王子市東町)
共立医療会本部、介護事業部、八王子健康友の会事務所が同一ビル内に移転
2005年5月 グループホームこまくさの家開設(八王子市石川町)
2005年9月 デイサービスセンターたんぽぽ開設(八王子市東町)
2009年1月 デイサービスセンターさくらんぼ開設(多摩市永山)
2009年4月 グループホームこまくさの家NPO法人へ移管

ページTOP